2005年10月31日

「ボリショイ・バレエ」の予定キャストが届いてた。

来年GWに来日するロシア・バレエの殿堂、「ボリショイ・バレエ」の「バレエの祭典」会員席アンケートが届いてました。今度は「ラ・バヤデール」と「ファラオの娘」ですか。
どちらも観たかった演目です。
(でももっと観たかったのは、「愛の伝説」「黄金時代」、それに前回公演で素晴らしかった「スパルタカス」、元芸術監督のグリゴローヴィッチ氏の作品が好きなので)

全9公演(「ラ・バヤ」5回、「ファラオ」4回)とは少ないのか多いのか…。

「ラ・バヤ」ではナデージタ・グラチョーワ(ニキヤ)&ウヴァーロフ(ソロル)の日を観に行きたいです。(ガリーナ・ステパネンコ姐さんも捨てがたいですが)スヴェトラーナ・ザハーロワは今年既に3回鑑賞したから、次回以降に。(それに彼女は、グラチョーワに比べて来日の機会も多いような)でもグラチョーワの日だと、ニコライ・ツィスカリーゼのソロルは観られない…。
(高いけど)追加のチケットでザハーロワの日(ソロルがツィスカリーゼ)も買おうかな。(B席でも13000円也)

「ファラオ」では…うーむ。アスピシアもタオールも毎日別キャスト…。この前来日キャンセルだったスヴェトラーナ・ルンキナにしようかどうしようか…。(ちなみに他はザハーロワ、グラチョーワ、アレクサンドローワ)

で、ここまで書いて淋しかったこと。
ニーナ・アナニアシヴィリ(ボリショイの看板プリマで日本はもちろん、世界でも人気あり)、今回も(ボリショイでは)来日しないのね…。(故郷のグルジアでバレエ団の芸術監督になったって話が。まだまだ綺麗で踊れるのに)
私、彼女の舞台はABTとか、他のバレエ団でのゲストとか、座長公演のガラでしか観てない。(ボリショイで踊る彼女とは無縁…)

あと、「あの」アナスタシア・ヴォロチコワ女史、契約どうなったんだろうか…。(出産したという話も聞いたけど、それ以前に体重Overの騒動は?)今回の予定キャストは主役級だけ届いたけど、それには彼女の名前は載っていませんね。
posted by かよ at 21:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ&ダンス | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

草刈 民代さん

明日はいよいよ、アメリカ版「Shall we Dance?」DVDの発売です。(劇場には見に行かなかった、結局)
草刈さんの演じたヒロイン、アメリカ版のジェニロペでは下品すぎる、と思ってしまって…。
でも映画自体には大変興味がありますので、明日購入に行ってきます。

大元の映画は、未だに私の記憶に鮮やかです。適役ぞろいの役者たちによく練られた台本と演出…何といっても草刈さんが美しくて、憧れてしまいました。
その後、何回(どころではないな、もう何十回になってるかも)も草刈さんの舞台は拝見しています。フォトジェニックな美貌と、華麗な舞台姿は、相変わらず魅力的です。
…ただ、時々踊りに不安定さが出るのが気になりますが。(この前の日本バレエフェスで踊った『グラン・パ・クラシック』は選曲ミスでしょう、やはり。アダージョの前半のバランスでこけかけたのは、見ていたこっちまで寿命が縮みそうに…)
以前見た「20世紀の振付家」で踊った「アポロ」の3人のミューズの一人とか、「セレナーデ」のソリストとか、あと、ローラン・プティの一連の作品(特に『若者と死』の娘=死の女神)は、なかなかよかったと思います。
posted by かよ at 22:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | バレエ&ダンス | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

「シルヴィ・ギエム写真集 INVITATION」

かなりのお値段(5桁…)だったけど、思い切って注文しました。
そろそろ届くか、とワクワクしながら待ってたら、昨日になって届いたのは「入荷遅延のお知らせ」(…)
でも、あの重さと大きさでは立ち読みは憚られるからな…。11月の彼女の公演までに届くといいけど。(お知らせではその頃までには届くように努力する旨書かれてた)
posted by かよ at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ&ダンス | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

まだ買ってなかった…。

この前(日曜日)に頂いた公演チラシを見ながら(何か面白そうな公演はないか)と物色しておりました。もっとも、今年いっぱいは忙しいのがちょっと辛い…。

ここまで書いて、今年は年末恒例の「くるみ割り人形」のチケットをまだ買ってなかったのを思い出しました。去年は牧バレヱ団の公演を見に行ったけど、今年は牧以外でまだ観てないところを、と考えてます。(牧は2年連続で観にいってるので)

新国立か井上か、それともNBAか、ちょっと贅沢してレニ国(レニングラード国立バレエ、未だに招聘元が何故かレニングラードの地名にこだわってる)か…。(まだチケット購入、間に合うかな?)
本当はKバレエカンパニーの「くるみ」も観たいけど、あそこチケットが高いのよ…。(熊さんの出ない日はかなり安いんだけど)
posted by かよ at 22:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ&ダンス | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

ローソサエティー(?)にはまず無理…。

この前、某N×S(バレエやオペラなどの招聘元様です)からDMが届きました。
内容は「オペラ・フェスティバル特別鑑賞会」への入会のお誘いです。
開封後、一読して仰天。

 S会員 47万円
 A会員 42万円
 B会員 37万円

…3年分10公演で、このお値段ですよ。私の給料の約…(虚しくなったので省略)
そういえば、以前N×S様は、80ウン万円の特別鑑賞会会員を募集してたこともあったな…。(遠い目)←あの「神田×の」もこのメチャ高い特別会員だった記憶が(あるバレエ公演プログラム最後の名簿に載ってやがった)
posted by かよ at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ&ダンス | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。